ダイエット

ダイエットでー10キロ目指すなら食事が9割・運動1割でOK

特別な運動をすることなくー20キロを達成した

ダイエットアドバイザー鈴木です。

私は、運動が苦手です。これは小さい頃からで、俗にいう運動音痴という感じで、体を動かす事に関してはセンスのかけらもない人間です(笑)

けれど、昔は痩せたい一心でランニングをしたり、ジムに通ったりもしていました。

これで結果が出ていれば、頑張ろうという気にもなったのかもしれませんが、「頑張っているのに結果がでない」という状況が続きやめてしまいました。

その後も何度かチャレンジしましたが、毎回同じで続ける事ができませんでした。

その頃、痩せている人はもちろん運動しているんだろうな~と思っていました。

けれど、いろいろ調べていくうちにわかったことがあります。

ダイエットに成功した人は、必ず食事に関して何らかの行動をしているという事です。

食事をかえず、運動だけでダイエットに成功したという人はほぼいません。

と、いう事は・・・運動よりもやっぱり食事、という事になります。

実際に、私は運動というものをすることなくー20キロを達成しているので、この体はそれを見事に証明していると思います(笑)

太っていた私が運動で痩せようと頑張っていた頃、大変だった事はいくつかありました。

・ランニングは恥ずかしい

・ジムでの筋トレも恥ずかしい

・筋肉痛がひどい

・激しい運動は息苦しく、めまいがする

・運動したことで安心して、逆に食欲がでてしまう

もともとが太りすぎだったので、ダイエットをしている感が出すぎて近所でのランニングはかなり恥ずかしかったです。なので車で、すこし離れた公園まで行ってそこで走るという事もしていました。

ジムでの筋トレも、知り合いに会うのが嫌で隣町まで行っていました。

筋肉痛になり不快感が続いたこともあったし、

体が重く、少しの運動で息切れしてふらついていました。

運動に向いているカラダではなかったです。体を動かすという事がしっかりできていたとは思えません。

けれど、気持ちだけは運動をしたという変な満足感があり「ご褒美に少しぐらい食べてもいっか」となり、食べるし、ジュース飲むし(笑)ダイエットしてるとは思えない行動をしてしまうのです。結構、同じことしてる人もいるみたいですけどね。運動の後のジュース美味しいですから(笑)

10キロ以上痩せたいと思っている人にとって

運動だけで痩せるというのは、なかなかハードルが高いです。

全く運動しないという事ではなくて、まずは食事を優先に考えた方が痩せるスピードは早くなります。

-10キロを目指す人であれば、運動は1割、食事が9割ぐらいの感覚でいた方が楽だと思います。

食事はバランスよくしっかり食べる事が基本なので、誰にみられても恥ずかしくないし、こっそり痩せる事が出来るのでストレスがかかりません(^^)